バランシングゲル 口コミ

MENU

バランシングゲルの口コミは?【アラサーOLのリアル体験記】

オールインワンで気になるポイントは「本当に一本で使いものになるの?」ということ。
今日は保湿多めにとかの微調整できないし、塗る順番も変えれないので自分のお肌に合うかは実際使ってみないと分からないですよね。
今まで使ったオールインワンは正直良くもなく、悪くもなく…といった感じ。
でも、毎月の化粧品代の節約と朝の時短を実現したいという気持ちもあって友人が教えてくれたバランシングゲルをネットで情報収集してみました。

↓↓ サンプル5回分、返金保証付きで安心 ↓↓


公式サイトに掲載されている口コミって本当?

上の画像は公式サイトに掲載されているお客様の声なのですが、「ちょっと内容が薄いかな~」というのが正直な感想。
実際に塗った感じとかリアル内容はまるで0。
ただ商品を使って良かった!という口コミですよね。。。
まぁ、公式サイトにあるお客様の声って口コミであってリアルな口コミじゃない気もしますよね。
一方で中立的な立場にある化粧品口コミ投稿サイトのアットコスメで調べるとこんな感じで具体的にリアルな内容が分かりました。

実は私、肌があんまり強くないんですよね。
なので、新しい化粧品を試すのってけっこう勇気がいります。
公式サイトを見ても良い口コミばっかりで正直自分が使っている姿をイメージすることができない。
とにかく良い商品なんです!というのはビシビシ伝わってくる。
でも、実際に使ってみて分かった感想とかリアルな使用感とかを知りたいんだよね。。。


悪い評価の口コミ

①33歳 混合肌
残念ながら私には合いませんでした。。。
評価が高かったので、とても期待して注文しました。
潤う感覚は味わえたものの、痒みが増して日中気になって仕方がない状態に。
ファンデーションもしてますし、ボリボリとかくわけにもいかず。。。
ほとんどの皆さんが、良評価で羨ましいです。
これだけ良いものを使っていて、痒みが出るなんて、相当な敏感肌なのかもしれません。
期待値が高かった分、悲しいです。


②35歳 混合肌
確かに潤うけど、付けて肌になじんだあとの、肌のみょ~なサラサラ感というか膜が張ったような感じが気になります。
この使用感があまり好きになれず、半分くらい使ったところでボディ用になりました。。
潤い効果は満足だったんですけどね。
モロモロも確かに出なかったし、刺激もなくニキビや肌荒れが出ることもなかったんだけど。
なんか決め手に欠けるのと、使用感がどうも好きになれないのでリピはないかと。
パケも無愛想過ぎて。。お手入れコーナーにはもっとピンクピンクしてるものを置きたい。


良い評価の口コミ

①23歳 脂性肌
オールインワンってシリコンが入ってるものが結構多くて、保湿というかフタ的な役割なんだろうし、使い心地がよければ別にいいかーと思っています。
まあ絶対イヤ!とまではいかないのですが、オールインワンモノは化粧水の役割も担っているので、乳液やクリームよりは気持ち丁寧になじませて使っています。
「頭皮によくないと言われているものをそんなに顔にぬったくっていいのだろうか…」とちょっと不安に思っているのも本音なのです。

 

ですが、バランシングゲルは新旧ともに不安になるような成分が入ってないので安心だなーと。


②32歳 混合肌
アンチエイジングしたい!でも、たくさんのコスメを使って
スキンケアするのは少し面倒…という私にぴったりのゲルです。
セラミドが3種類入っているだけでも嬉しいのに(極度のインナードライです)
プロテオグリカンも入っているので、期待は高まります。
ちょうど一ヶ月弱ライン使いをしていますが、肌がもちっとしてきたようです。
メイクのりもよくなっています。

期待を込めて、しばらくリピートします。


悪い口コミは公式サイトに載っていない口コミですし、良い口コミも実際に使用した方が投稿している内容だと説得力がまるで違いますよね。
もっと詳しく知りたいという方はアットコスメで調べたバランシングゲルの良い口コミ・悪い口コミは別記事にまとめていますのでチェックしてみてください。
私はオールインワンの化粧品は楽で好きなんですが、中には「オールインワン1本で済むわけがない!」と思っている人もいますよね。
「そもそも、化粧品の効果としてどうなのよ?」という疑問がアンチ・オールインワンになっているのでしょう。
という訳で私が感じているオールインワンのデメリットを紹介します。

オールインワンのデメリットその1:ひとつで本当に効果があるのか?という疑問

基礎化粧品の王道の流れといえば 化粧水→乳液→美容液 の流れですよね。
でも、バランシングゲルはオールインワンなのでコレ1つですべてが終了してしまいます。
面倒くさかったものが一気に楽になると、誰しも疑いたくもなるもの。
でも…よくよく考えてみると新しく基礎化粧品を買うとき「本当に効果があるのかな?」って思いませんか?

オールインワンのデメリットその2:ゲルを出しすぎてしまった場合、どうしようもない。

バランシングゲルはプッシュして使うタイプオールインワンです。
特に慣れないうちはプッシュする量の調整が難しく感じます。
でも、出しすぎてしまったときには手に残ったクリームを手なり足なりに塗ればすむだけの話です♪
特に冬場はメチャクチャ乾燥しますよね。出しすぎるくらいでいいのかもしれません。
実はわたしも「本当に効果があるのか?」「量をとりすぎたらどうしたらいいんだろう」と、オールインワンゲルを使い始める前は疑っていました。

 

でも、バランシングゲルは5回お試しで使えるサンプルがあるし、返金保証もある……これだ!と思って飛びつきました。
早速購入しよう♪と思って購入ボタンをおしてみると、、、

「えーー料金後払いか、代金引換?」ちょっとこれって、めんどくさくないですかー。
クレカ決済導入したらいいのにと思いました、絶対売上もあがりますよ~!バランシングゲルさん(笑)

 

そうそう、下の方にビフォー・アフター写真を載せてます、良ければ参考にどうぞ!
オールインワンゲルを使っている人って、スキンケアに時間が取れない人が多いと思います。
私も漏れなくその1人で1日って24時間あるはずなのに気がつけば夜の10時とかザラにあります(´・ω・`)

バランシングゲルに強い関心をもった出来事

他に、オールインワンゲルが便利だなぁと思うのは冬場や忙しい朝。
ぶっちゃけ、やれ化粧水だの、乳液だの、美容液だの……正直めんどくさくないですか?
小さい子供がいるならご家庭だったらスキンケアに時間なんてかけていられませんよね。
実は先日、高校の同窓会に行ってきたんですよ。
たぶん15年ぶりくらいの再開になったと思うんですが。
でもみんなあんまり老けてない!なんで?みんなが「若いママ」なのに私だけ「ブスなオバサン」と自覚してショック。
同級生に教えてもらったのが「バランシングゲル」だったんですが、トップページにドーンと載っている人が自分より年上の人だったんですよね。正直「どうしよう、大丈夫かな?」と思いました。

そもそも、パラシングゲルのサイトを開いた時に出てくるのがアットコスメのロゴ
確かにロゴがあると安心するんですがなんかこう…うーん。
しかも、クリーム色の背景を使ってることで、かえって分かりにくくなっている気がします。
とはいえ、そろそろ使っていたオールインワンゲルも切れますし、紹介もされましたし、買う以外の選択肢がなかったので買ってみました。
金額もまぁまぁの3725円(税込)ですしね。

 

ここまで、「バランシングゲル」をけっこう辛口で評価してきましたが「実はなかなか、バランシングゲルって良品なんじゃないかな?」と思っている私です。
初めて使った時の感想は「するり」といったところ。
さすがにすぐに肌にはなじみませんがプルプルしている感じではなかったんですよね。 
あまりプルプルしていると顔の表面にゲルが乗せにくいので、適度な柔らかさは嬉しい!
どうして、バランシングゲルが使いやすいのかを調べてみると「肌に負担をかけない」ことを意識していることがわかりました。

化粧品の成分で肌に負担をかけるものってな~んだ?

肌に負担をかけるものってなんでしょう?
1つでもいいのでお答えください。
(チッチッチッ…←タイマー音)
化粧品の成分は多ければ多いほどいいと思っていませんか?
実は世の中には「肌に負担がかかる化粧品」も存在します。


肌に負担がかかる化粧品の成分の正体はいわゆる「添加物」と言われているものです。
けれど、バランシングゲルには以下の添加物が使用されていません。

バランシングゲルは下記添加物不使用!
・石油系界面活性剤
・鉱物油
・アルコール(エタノール)
・シリコン
・合成着色料
・合成香料

肌が弱い人ならできるだけキケンな成分は避けたいですよね。
そして、次に重要になってくるのが「ラメラ構造」ピンとこないと思うので、まずは公式サイトの画像をどうぞ

ラメラ構造が整っているとお肌のみずみずしさも保たれますし、肌の力もバッチリなんです。
私達にとって化粧品は欠かせないものですよね?
直接肌に触れるものだから、余計な成分が入っていないかチェックすることはもちろん、
肌をどういう構造にするのか知っておくことは化粧品を選ぶ上で☆ひっじょぉ~に重要☆ですよ!

他のオールインワンと違って、バランシングゲルのここが素敵♪

実は私、これまでにも結構オールインワン化粧品を試してきています。
が、ネックになっていたのが「カス(ゴミ・ヨゴレ)」
でも、バランシングゲルはカス(ゴミ・ヨゴレ)が出ません!素晴らしい!!
楽なんだから、オールインワンにカス(ゴミ・ヨゴレ)が出るのは仕方がないという考えもありました。
では、どうしてバランシングゲルにはカス(ゴミ・ヨゴレ)が出ないのでしょうか?
実は、ここでも”ラメラ構造”がキーワードになっています。
どういうことかというと、バランシングゲルはゲル自体をラメラ構造にしているからなんです。
肌と同じ構造で作られているから、ボロボロとしたカス(ゴミ・ヨゴレ)が出ないんですね。
そして、バランシングゲルは保湿にものすご~くこだわりを持っています。

とにかく保湿力!乾燥対策はバッチリ

バランシングゲルには、3種類のセラミド「セラミド1」「セラミド3」「セラミド6II」が配合されています。
セラミドは、私達の肌に潤いを与えたり、肌をバリアしてくれたりする成分のことです。
つまり、セラミドは「ないと困る」非常に大事な成分なんですね。
そして、バランシングゲルのいいところは自然由来の成分を使っているところ。
”ユズセラミド””アロエベラ葉エキス””レモン果実エキス”などが使われています。
どうでしょう?どれも聞いたことのある果実や植物ばかりですよね。

 

化粧品の成分に、聞いたことがあるものが使われているとすごく安心しませんか?
あと、地味~に嬉しいのが、バランシングゲルはプッシュボトルタイプのオールインワン!ということ。
私が今まで使ってきた他メーカーのオールインワンゲルは、開け閉めするタイプが多かったんですよね。
ワンプッシュタイプのオールインワンゲルはこんなにも便利なのか…!と驚いてしまいました。
そんじゃ、大事なビフォー・アフターの写真いってみましょう!
ビフォー・アフターの写真ってあんまり撮らないんで上手く伝わるか心配ですが。
雰囲気だけでも掴めてもらえたらうれしいです!
あ、言っておきますが加工はしてません。
というか、そんなことしたら写真の意味なくなっちゃうじゃないですか。

私のビフォー・アフター写真を大公開!

さて……バランシングゲルを使った30代女性の肌は一体どうなったのか?
誰もが羨む美人さんになれたのでしょうか?あ、すみませんちょっと言い過ぎました。
それでは、私のビフォーアフター写真です!
ででん!

手ビフォーアフター


左がビフォー(前)で右が塗った直後のアフターの写真です。
手は年齢にかかわらず、ダメージの状態がわかりやすいですよね。
(スマホでは上手に取れなかったので、家にあったデジカメを使ってます。もうちょっとキレイにとれたかも)
どうでしょう?これくらいは普通っぽいかんじですかね?

ほっぺたのビフォーアフター

次がほっぺたのビフォーアフター写真です!ではいってみよう。


左がビフォー(前)で右側がバランシングゲルを塗ったアフターです。
ビフォーのほっぺた、我ながらショッキングなんですけどw
バランシングゲルを1ヶ月使い続けたいますが、朝起きた時の肌の調子がイイ!
朝顔を洗った時に、肌の調子がいいとうれしいですよね♪
「汚肌(オハダ)じゃない!!」って嬉しくなりませんか?(あれ、私だけ?)
効果がわかるのは、やはりシンプルなスキンケアだからかもしれません。
それは、写真で比較してみるとわかりますよね?
実際に肌を触ってもらえないのが残念です!
「肌の調子上々♪」と1人小躍りしていたのはココだけのヒミツです。

化粧も加工も邪道!「すっぴん」勝負が必要でしょう

ここまでココまで読んでいただいたアナタにスペシャルプラーイス!
じゃなかった。スペシャル画像をご用意しました。
自分で撮影しておきながらアレですが「うわぁぁぁぁぁー!」となるグロテスクさがあるので
覚悟しておいてくださいね。
上で紹介した写真は、バランシングゲルを使い、なおかつ化粧をした状態での写真です。
ええ、気になりますよね、すっぴん。大事なのはスッピンなんじゃー!!
使いはじめて1ヶ月が経過しました。
こちらが私の「すっぴん」ビフォー・アフターになります。
さあ…………ごらんくださいー!!(思い切った)


あああ………自分でもなんともいえない脱力感が。
ほっぺたの部分、さわったらザラっとしそうじゃないですか?
ヒー!いやぁぁぁぁ。
そして、右が1ヶ月使い切ったすっぴん状態です。
(2017年9月30日)

感想

ビフォーアフターを思いきって載せてみましたが、いかがだったでしょうか?
汚いところもあったのですが、伝わりましたよね(´・ω・`)
写真ではわからないと思いますが朝おきたとき、肌のツルン感が違います。
あと、ひょっとしたらバランシングゲルは何気にコスパがいいかもしれません。
あんまり量が減っているような気がしないんですよねー。

 

高い化粧品って続かないけど、バランシングゲルなら続きそう!
人によって肌のトラブルの悩みは違うので、化粧品って結局のところ「運任せ」なところもありますよね。
その点、バランシングゲルはサンプルもあり、返金保証がありなので助かりました。
何せ私は過去に有名ブランドのメイク落としで大失敗しているので、特にそう思うんですよね。
あのときの、ガッピガピになった肌はもう2度とごめんです。
だからほんとに、バランシングゲルを使うのはある意味チャレンジだったといえます。
でも、使い始めてみたらオールインワンにありがちなボロボロ(ゴミ・カス)は出ないし
なにより、化粧をしてもヘンによれない!
セラミド様様~!と拝み倒したくなります。
(とりあえず褒めておくスタイル)
@コスメでオールインワンゲル1位をとっているのも納得です。

バランシングゲルのいいところをザクッと紹介!

肌に弱い私がちゃんと使える化粧品だった

オールインワンゲルにありがちなボロボロ(カス・ゴミ)が出ない

化粧品とあわせて使ってもヨレなかった(個人差があるかも)

朝起きて顔を洗う時にテンションが高まる!

若干、色が白くなったような気がする

何気にコスパが良い!

プッシュ式なので、ふたをあけしめする面倒臭さがない

旅行にいくときもコレ1本でOK(なんならクリームケースにいれてもOK)

しばらく眠っていた乙女心(?)が目を覚ました
うん、優秀ですね、バランシングゲル。
通常購入とお届け定期便が選べますが初回からお届け定期便を選ぶ方がいいです。
通常価格5,250円が3725円(税込)なので!
定期購読とか、定期お届けってどうしても●●回ぶんの契約となってしまいがち。
けれど、バランシングゲルは休止・変更はいつでもOK。
今まで化粧をする日用の化粧水・乳液とオールインワンゲルを使い分けていたのですがドレッサーの中もスッキリしていい感じです!
これからも、バランシングゲル宣伝隊として(今自分の中で発足)情報を発信していきますね~!

↓↓ サンプル5回分、返金保証付きで安心 ↓↓